Diary 2011.10-12

レコーディングやPAの現場風景の写真や使用機器など。伊藤の備忘録。

2011.12.28(wed) circe PA @ 渋谷7th Floor 

・タイトル:circe "The Beautiful world" release tour FINAL!! × IMONIKAI

・出演:circe ~ワンマンライブ~ サポートメンバー:miyamo他  FOOD:IMONI

5月の渋谷O-NESTにて行われた「The Beautiful worldリリースパーティー」を皮切りに長期にわたるリリースツアーを敢行してきたcirceのリリースツアーもこの日のライブでツアーファイナル!!ツアーファイナルはcirce史上初のワンマンライブで幕を閉じます。・・・と言うわけで7th floorへPAに行ってきました。この日は昨年秋に熱海で合宿してアルバムレコーディングした時のゲストミュージシャンも勢揃いしてのワンマンライブ!!アルバムに収録していながらメンバー3人だけのツアーでは披露できなかった曲なども織り交ぜ、まさにアルバムリリースツアーのファイナルにふさわしい楽曲ラインナップでお届けしました!!

ツアーを経て更に演奏に磨きがかかったcirceのメンバーのみでの演奏もさることながら、ゲストミュージシャンを迎えた演奏もレコーディングの時以上の熟成ぶり!!レコーディング以来このメンバーで演奏するのは初めてのハズなのに・・・楽曲って時を経て更なる広がりが見せたりするモンですね~。感動の最高のワンマンライブになりました♪

 

年内のエンジニア伊藤の課外活動は本日で終了です。イベントPAやバンドのPAでお世話になった方々今年もありがとうございました!!来年もよろしくお願いします!!

残りの年内は渋谷屋根裏での年末イベントのPA頑張ります♪

2011.12.22(thu) 六畳人間 PA @ 下北沢251

・タイトル:ヤマシュン・百合・沙樹・安齋(CUSTOM NOISE)presents『Borderless』 ※オールナイトイベント
・出演:六畳人間/ちくわテイスティング協会 / thatta / mothercoat / ホッタモモ / AFRICAEMO(mobileset) / viridian(名古屋)※アコースティックセット / Liaroid Cinema(大阪) / memento森

六畳人間のPAで、久々の下北沢251に行ってきました。この日は夕方から朝までのぶっ通しオールナイトイベントで、六畳人間の出演は深夜1時過ぎ。しかも六畳人間は、ステージでのライブではなく客席後方でのフロアライブ!何気にフロアライブのPAを渋谷屋根裏以外でやるのは初めてです。渋谷屋根裏でのフロアライブの場合、ステージでやるときとそんなに変わりなくマイクも立ててやっているのですが、この日251でのフロアライブに用意されたマイクは声用の4本のみ。ぶっちゃけ、わざわざPAしに行くまでも無いのでは・・・と思いましたが、メンバーがPAでも何とかフォローして欲しいと願うので、今年最後の六畳ライブだし、まぁ忘年会気分で軽~く行ってみますかね・・・、と言うわけで、渋谷屋根裏で普段通り働いたのち終電ちょっと前に下北沢へ。他のバンドのフロアライブの音を聞いてみましたが、フロアライブをやっている位置からは真逆の位置にあるメインのスピーカーからはほとんど声しか出ていないようです。フロアライブの目の前で聞いているお客さんには生の楽器の音と合わさってそれなりのバランスで聞こえるものの、メインスピーカーの近くで聞いてるお客さんには声以外はほとんど聞こえない感じの音で、歌がさらし者にでもなってるかのようなかわいそうな感じに聞こえていました。なので折角きたからにはたった4本のマイクでもかっこよく聞こえさせてあげようと。4本のマイクを歌用の1本以外は楽器に向けて、オフマイクで楽器がバランス良く聞こえる位置にマイキングをし、すべての楽器と歌をメーンスピーカーからもバランス良く聴かせる作戦に出てみました。オフマイクになってる分、抜けが悪く聞こえる楽器の抜けになる帯域を卓のイコライザーで演出して、我ながらオフマイクとは思えないバランスの良さで、バンド全体をバランス良く聞かせる事が出来ました。これも日頃から六畳人間とオフマイクでのバンドの音作りを追求してきた、究極のタッグがあってこその賜ですね。メンバーが演奏している位置ではメインスピーカーから1番離れている為さすがに聞こえない音もありましたが、肝心のお客さんが音を聞く位置では、音量こそ違えど、いつもの六畳人間のバランスで聞こえるようにすることが出来ました。マイク4本でのPA、思った以上に面白かったです。

 

今年の六畳人間のPAは今日でおしまいです。来年はまたすぐ1月7日に大阪に行ってきます。今年の六畳はメンバーの脱退などもありどうなることかと思った時期もありましたが、イイ感じで今年のライブを終えることが出来ました。今年も六畳人間を見に来てくださったたくさんの方々に大感謝です!!来年もよろしくお願い致します。

 

今年の僕の外部でのPAは12/28のcirceワンマンライブで締めくくります。

2011.12.21(wed) height マスタリング @浅草橋ツバメスタジオ

キヨステ柴田さんからの紹介で「height」と言うバンドさんのアルバムマスタリングを行いました。何度か違う環境での録音やミックスをした音源のようで、曲によってバランスも音量も大きく違うので、一つのアルバムとして流れで聞いてもだいたい同じくらいに違和感無く聞こえるように音質調整をしました。今回、音圧感やバランス感の参考にした音源は「THE BAND HAS NO NAME」と言うバンドのです。奥田民生さんとSPARKS GO GOのメンバーからなる超豪華メンツなバンドです。僕もその昔大好きでそのバンドが結成された初期の頃はライブにも良く足を運んでいました。しかもかなり余談ですがその昔SPARKS GO GOのメンバー自らが某雑誌で「SPARKS GO GOのコピーバンド募集!」と言うのをやっていたので面白そうだから音源応募してみたら、当時僕がやっていたバンドがトントン拍子で予選を勝ち抜きSPARKS GO GO本人達が審査員をする決勝大会で優勝!なん~て事になった過去があります(笑)・・・・だいぶ話は逸れてしまいましたが、そんなこんなで今回のバンドさん世代も近そうな気がしますし音の趣味がかなり合いそうな感じがしました。・・・でマスタリングを進めて行った訳ですが、今回ボーカルがとても大きすぎて楽器の音が小さくなってしまっている曲がかなりマスタリングに苦戦しました。楽器が大きく聞こえるようにすると声の音量がピークの所で全体の音が歪んでしまう・・・。ミックスのバランス次第で、マスタリングではどうにも出来ない部分があるなぁ・・・・と言うのを痛感した日でした。でもなんとかギリギリ同じ音量で聞こえてるようにまとめる事が出来て良かったです。今回の「height」さん、ガールズバンドでありながらクールでかっこよくて詩の世界観などもとても好きな感じでした。もしまたご一緒出来ることがあったなら、今度はミックスからやってあげられたらもっともっとバンドの持ち味を引き出してかっこよく聞かせてあげられるのにな~とバンドの良さを完全には音として表現しきれなかった曲があったのがちょっと悔しいですね。

 

伊藤の今年のスタジオワークは今日でおしまいです。今年レコーディングやマスタリングでお世話になったたくさんのバンドさんやクライアントさん、本当に本当にありがとうございました!!皆さんのリリースした音源達がよりたくさんの人の耳に届くことを切に願いつつ。来年以降もまた末永くよろしくお願い致します。

 

今回の主な録音機器

V-comp(plugin)

Renaissance Axx(plugin)

ff d3(plugin)

L1(plugin) 

mogami 2534 with NEUTRIK NC3 miccable
mogami 2549 with NEUTRIC NC3 miccable

PreMasterCD
AVALON vt747 

2011.12.19(mon) 六畳人間 PA @ 東高円寺UFOクラブ 

・タイトル:『続・爆Z奇怪ナイト』
・出演:六畳人間/三上寛 / 我、S情にてメシ! / 亀田コーギー2011X(中村キララ:オシリペンペンズ) / 倫敦水槽
DJ:中原昌也(Hair Stylistics)

六畳人間のPAで、すっかりお馴染みとなってきたUFOクラブにPAに行ってきました。今日はなんと重鎮 三上寛さんとの共演です。圧巻でした!我、S情にてメシ!さんや 亀田コーギー2011X(中村キララ:オシリペンペンズ)さんも想像を絶するライブ!ステージはまさに生き様なんですね。本当にいろいろ勉強になったこの日。気になる六畳人間はどうだったかと言うと、他バンドのお客さんにCDも買って頂けて手応えはあったライブだったと思います。しかしこの日の先輩方を見てしまうと表現とはなんたるか・・・まだまだ満足しては居られませんね。今年あと1回のライブも全力で臨みたいと思います。って言っても・・次回の六畳人間ライブはフロアライブなのでPAはやれることがほとんど無いかも知れません(笑)

2011.12.8(thu) 六畳人間 PA @ 渋谷LUSH

・タイトル:『Beat Happening!VOL.661』

・出演:六畳人間/sisi / URBUNフェチ / マリリンモンローズ / Sentimental Toy Palettte(大阪)

六畳人間のPAで久々の渋谷LUSHに行ってました。今回対バンは先日レコーディングを共に過ごしたsisiと、シブヤネで働く短パンがドラムを叩くURBANフェチが共演と言うことで、シブヤネスタッフが4人も集合!そんなに来ちゃってシブヤネは誰が居るの?って感じでしたがその日運良く(?)シブヤネはライブが入って無かったので、シフトも全く問題ない(笑)

LUSHはPA卓がデジタル卓に代わっていました。しかも僕が前々から欲しいな~と目をつけていたDiGiCo 。。。ロフトに続きまたしても先を越されたなぁ~と。しかしこの日僕の前に乗り込みPAさんがリハをしていた時からどうやら卓がトラブっている様子・・・なんとかリハを終えていましたが大丈夫なのだろうか?と言う状況の中次は六畳人間のリハーサル。まずはメインスピーカーのチューニングを済ませ、リバーブ類の調整をしようかな~と思いきやリバーブの音が出ない・・・。お店のPAさんがとまどっています。デジ卓内部のパッチがおかしい事になっていたようですが無事解決。次のチェックは僕の持ち込みのKaossPadQuadのチェックを・・・と思いきやまた音が行かない・・・今度は重傷だったようで、とりあえずKPQは音が出ないままリハーサルを進行。リハ終了まで結局KPQの音は出ず。六畳リハ終了後にまたお店のPAさんがデジ卓内部の設定を諸々確認・・・。そして・・・数分経過・・・やっと出た~!!もうリハーサルは終わってしまってましたがなんとかKPQの音も出て本番は使えそうです。

六畳人間ではここ半年ほど、卓のEQはフラットでマイキングのみでバンドのダイナミックレンジをフルに生かすようなPAアプローチをしているので、この日も同様にマイキング、ほぼ全部オフマイクでやりたかったのですが、タムのマイクがクリップマイクだった為オフマイクセッティングは難しい。なのでマイクをあえて打点からそらしタムの木枠のみを狙うようなセッティングでオフマイクに近い音になるよう工夫してみました。本番では今日は初のちょっとしたトラブルが!!ベースの杉ちゃんが本番中頃でKICKのオフマイクに当たってしまったようで若干マイクがずれてしまい、KICKの音が遠のきすぎてしまった(>_<)まぁ考えてみれば今までそんなことが無かったのがラッキーだったわけで・・・今度からはそういうことも想定してマイキングを工夫しなきゃなと気づかせてくれた日となりました。

本番は、六畳になったとたんに空気がガラッと変わってメチャメチャカッコイイ音でした~と言うお話しが聞けたりしました。他のバンドの音作りと違って実際に空気感まで拾うようなアプローチと音の組み立てをしているのでソレが見てる人にも伝わったようで嬉しかったです。他のバンドでは中々やれることではありませんが六畳と共に築き上げてきた成果がより伝わるようになってきた気がします。年内あと2回ある六畳人間のライブも楽しみです♪

2011.12.6(tue) sisi ミックス&マスタリング @浅草橋ツバメスタジオ

今月頭に完成したかに思われたsisiのミックスとマスタリングでしたが、持ち帰って聞いてみたところ、徹夜明けのマスタリング

がミックスの良さを生かせてないなぁ~と、あまり納得の行く出来では無いと自分で思い、メンバーと相談して再びマスタリングの機会を作って貰いました。するとメンバーも差し替えて欲しいテイクがあったりしたようでミックスも軽く修正することに決まりました。で、どうせミックスするなら更に持ち帰って聞いて、もっと面白く出来そうだな~と思いついてしまったことをミックスに更に盛り込んでみようと、前日と当日の空いてた時間を使って全曲ミックス改訂版を創ってみました。そしてマスタリング修正に来て貰ったメンバーに改訂版ミックスを聞かせてみたところ、新しいミックスがとても気に入ってくれたようで新ミックスが即採用に♪ 今回主に何をしたかと言うと、sisiの音の面白さが更に際だつように、今回のミックスでの遊びがわかりやすいように、よりダイナミックレンジの広い、音の強弱が生きるミックスに変更。各楽器の芯をより際だたせるようなアプローチを施し音に更なるメリハリを付加。より聞いていて楽しくなるようなわくわくする音源に生まれ変えました。他にはロボットをイメージさせる音を収録した曲があるのですが僕の提案でその音のテンポを半分に落としたモノを再度収録させて貰ったりなどなど、前回の完成品を聞いてもっとこうすれば更に面白くなるな~と気がついてしまった事を全て注ぎこんでミックスすることが出来ました。再度音を調整する機会をくれたメンバーに感謝です♪そんなこんなで全曲ミックス完成後は再びマスタリングです。マスタリングでは色々マスタリング的なアプローチを試しましたが、音圧を上げるアプローチなど何を試しても今回の新ミックスの良さが失われがちになってしまいます。なので今回は新ミックスがあまりにも素敵すぎるので1曲以外はマスタリングでの音調整は無し!!ミックスのダイナミックレンジをそのまま生かした音でリリースしようとメンバーと合意しました。なのでその後は曲並べと各曲の曲間決めの編集作業のみをしてマスター作成。今度こそsisi 5th DEMO完成です!!!今回のsisiの新作、各曲たくさんの音での遊びが絶妙にちりばめてあって、おもちゃ箱のような本当に楽しい音源に仕上がってます♪カッコイイし、癒されるし、上がるし、緩いし、楽しくなるし、切なくなるし、お馬鹿だし、狂ってるし、色んな要素が盛りだくさんで、聞いててほんとワクワクする超お気に入りの作品が出来ました。sisi my spaceでの試聴なども出来るようなので是非体験して欲しい作品です!そしてsisiライブ会場などで是非手に入れて欲しい作品です!

 

今回の主な録音機器

AKG BX15 SpringReverb

R-verb SpringRev/GateRev/PlateRev/LargeHallRev/MidiumRoomRev(plugin)

MoogerFooger Phaser(plugin)

TL AutoTune(plugin)

TL Auto Pan(plugin)

Renaissance Axx(plugin)

FairChild 660 comp(plugin)

BombFactory76(plugin) 

V-comp(plugin)

Impact(plugin)

C1(plugin)  

ff d3(plugin)

L1(plugin)

PreMasterCD

2011.12.6(tue) Rainey & the Bluezアルバム マスター再編集 @浅草橋ツバメスタジオ

Reiney & the Bluezのアルバムレコーディングから早1ヶ月、完成した音源を持ち帰ってリリースのアプローチなどを相談したメンバーから連絡がありました。「アルバムの収録曲数を変更したい」とのことでした。・・・と言うのも、全く無名に近いバンドが突然アルバムを発売しても買ってくれる人は少ないのではないか?と考えたメンバー達のアイデアは今回の作品の中から1曲は無料配布音源としてライブ音源とともに収録し、まずはRainey & the Bluezをたくさんの人に知って貰って、その上でアルバムを発売したいと相談して決めたようです。とても良い考えだと思いました。・・・と言うわけで1度完成させたアルバムから1曲減らすことで曲順なども組み替えになるので、マスター音源を再編集することになりました。今回、音は大満足!とのことで、作業は編集作業のみ。まずは新たな曲順に並べ替えをして、再び各曲の曲間のタイミングを聞きながら決めていきました。出来上がったものをマスターディスクに焼いて、こんどこそRainey & the Bluezの初アルバムが完成です!!!フリー配布の音源をまずはゲットして是非Rainey & the Bluezを体験してみてください。

 

今回の主な録音機器

PreMasterCD

2011.12.5(mon) spitting Tom ミックス&マスタリング @浅草橋ツバメスタジオ

soitting Tomと言うバンドのミックスとマスタリングを行いました。spitting Tomは東京天狗と言うイベントに出演し渋谷屋根裏で2度ほどPAしたことがあったのですが、10月に立川バベルにPAをしに行ったときに偶然立川バベルに初出演していて「渋谷屋根裏のPAさんですよね」と声をかけてくれた現役大学生の若手バンドです。シブヤネでPAして貰ったときの音がとても気に入ってくれていたそうで、以前レコーディングをしてミックスをしていない曲があるとのことで、今回それのミックスを依頼してくれました。

レコーディングされたマルチトラックの音源は決していい音とは言い難い音でしたが、ライブでの彼らの音楽を聞いていたこともあって、どんな感じの音にしたらバンドの雰囲気がより生きるか、のイメージがしやすかったこともあり、元音とは全く違ったアプローチで彼らの音を再現していく方向でミックスしてみました。元音を大幅に変更して行くミックスになったのでちょっと時間はかかりましたが、ライブでの彼らの音楽の持ち味が生きるようなミックスが完成しました。ミックス後はマスタリングでさらに音に膨らみを演出したところ、他のミックス済みの曲も同様にマスタリングでかっこよくして欲しいとのことで同様のアプローチで2曲マスタリングすることに。終了後は今後バンドが頑張って行ったほうが良いことなどをお話したりしてバンドの今後の成長に少しは役に立てたかな~と言う日になりました。今後成長がとても楽しみな若手バンドです。

 

今回の主な録音機器

R-verb GateRev/PlateRev/Hall Rev(plugin)

FairChild 660 comp(plugin)

BombFactory76(plugin)

V-comp(plugin)

Impact(plugin)

C1(plugin)  

ff d3(plugin)

L1(plugin)

mogami 2534 with NEUTRIK NC3 miccable
mogami 2549 with NEUTRIC NC3 miccable

PreMasterCD
AVALON vt747 

2011.12.1(thu) sisi Cho録り・ミックス・マスタリング @浅草橋ツバメスタジオ

いよいよsisiのミックスです!!1日で5曲のミックスとマスタリングをしなくてはいけません。果たして今日で終わるのか!!・・・と言うことで、今日は午前中から集まりました。まずは録り忘れていたコーラスパートとみんなでの手拍子を録りました。これで完全に録りは終了~。いよいよミックスに移ります。まずはミックスの音の方向性をみんなで決めるために色んな参考音源を聞き比べました。全体の雰囲気はこんな感じかな~とか各楽器の音はこんな感じがイイ!とか、メンバーそれぞれのイメージとバンドとしての全体像を確認します。まず最初にやった曲ではドラムにアナログのスプリングリバーブを使ってみました。本物のバネに音を流してバネの振動で音が響くと言うとても原始的なリバーブです。他ではあまり聞いたことが無いようなカッコいいスネアの音になりました♪そんなこんなであまり詳しいことを書くと「ネタばれ」とメンバーに怒られそうなのでここでは多くは語りませんが、各曲、音でのいろんな遊びが詰まってます♪ミックスしててもメチャメチャ楽しかったです。ただあまりにもみんなで色々頑張りすぎちゃったもんで・・・5曲ミックスが終わった頃には翌朝の4時(^^;)そこからマスタリングを始めて完成したときにはすっかり夜が明けてました。17~18時間にも及ぶ楽しいミックスとマスタリングも終わりsisiの音源完成か!!!!朝方のオレも含めての全員の判断能力の低下ぶりが心配ではありますが(^^;)sisi新音源堂々完成です!!!!!!!

 

写真(左から)①メンバー3人で手拍子を録る様子

写真②完成したマスターディスク

写真③完成記念写真

写真④完成記念写真?

 

今回の主な録音機器

Oram Octasonic MicPre

Cho/HandClup AT4040&MD441

AKG BX15 SpringReverb

R-verb SpringRev/GateRev/PlateRev/LargeHallRev/MidiumRoomRev(plugin)

MoogerFooger Phaser(plugin)

TL AutoTune(plugin)

TL Auto Pan(plugin)

Renaissance Axx(plugin)

FairChild 660 comp(plugin)

BombFactory76(plugin) 

V-comp(plugin)

Impact(plugin)

C1(plugin)  

ff d3(plugin)

L1(plugin)

mogami 2534 with NEUTRIK NC3 miccable
mogami 2549 with NEUTRIC NC3 miccable

PreMasterCD
AVALON vt747 

2011.11.25(fri) sisi Vocal・AG録り @浅草橋ツバメスタジオ

先日代々木のリハーサルスタジオで楽器録りとボーカル録りをしてきたsisiの重ね録りの日です。今日はアコースティックギターとボーカル録りをします。sisi史上最高傑作に仕上げるべく今回はじっくり時間をかけて納得の行くまで歌録りをしてみよう!と言う感じで、歌いたいだけ歌って貰いました。前回も代々木で数曲歌ったのですが、さすがに長時間楽器録りをしたあとの歌録りだっただけに若干疲れが見えている曲もあったので、今日は前回歌ってない曲と、前回歌った曲で録り直した方が更に良くなりそうな曲も録り直ししたので、歌録りは全部で4曲!!普通は1日に4曲歌うって大変です。。。本人的にも今までこんなに歌ったこと無い・・・と言うほど歌い続けていました。夕方から始めて終電を逃してしまうほどの時間になりましたが、その甲斐あってかなり納得のテイクが完成した様子です♪普通に考えたらそんなに歌い続けることは喉にも負担がかかりかなり大変なのですが、何度かのレコーディング経験から喉のケアの準備もバッチリしてきたボーカルの砂川氏。よりよい作品を作ろうと諦めることなく良く頑張っていました。そして全ての録りは終了!「これは絶対すごくいい作品になるぞ!」と確信出来る日となりました。次回ミックスではいよいよ僕が頑張る番です。メンバーが頑張って録った最高のテイク達を最高の作品に仕上げるため頑張ります♪ミックスが楽しみでしょうがないです。

写真(左から)①歌録りの様子

写真②AGのアレンジを確認する砂川氏

写真③歌録りの様子

写真④歌録りの様子

写真⑤床にのたうち回って歌うほどの熱唱ぶりでモニターから姿を消した砂川氏 

今回の主な録音機器

oram octasonic Micpre

AG AT4040 

Vo AT4040&MD441

mogami 2549 with NEUTRIC NC3 miccable

2011.11.22(tue) WHITE LOSER ミックス&マスタリング @浅草橋ツバメスタジオ

WHITE LOSERのミックスとマスタリングを行いました。WHITE LOSERのベーシストの柳沢氏は月狼レコードと言うレーベルを主催しています。今年、30バンド収録でたったの¥1000という前代未聞のオムニバスアルバムを発表しタワレコをはじめ全国のレコード店を賑わしインディーズバンドを応援している素敵なレーベルです。柳沢氏はシブヤネで元同僚でもありました(笑)今回はそのレーベルから自身が長年続けているバンドWHITE LOSERの新作を2曲発表すべくレコーディング。録りは2時間のみで安くやれるレコーディングスタジオで1発録りをしてきた音源だそうです。まずは音源をProToolsに取り込んで聞いてみます。ムムム・・・・音が潰れている・・・・。録りのエンジニアさんがマイキングをミスったのか?・・・・素人さんが録ってるスタジオなのか?・・・・なぜそうなのかはわかりませんが、明らかにメンバーが出している音の問題ではなく、録りで音が潰れてしまっている音がしています・・・。恐らくマイキングが良くなかったのだと思われます。これはどうちゃんと聞かせてあげようか・・・。ちゃんとした音源に出来るかどうかはわからない状態でしたが、とりあえず出来る限りを尽くしてミックスしてみます。今回メンバーが参考にしたいと持ってきた音源はTHEE MICHEL GUN ELEPHANT。他のバンドでも何度か注文された事がある音なのでおやすいご用です。まずは潰れてしまってる音を、ちゃんと楽器が鳴っている感じにEQやCOMPで強制補正。だんだん聞ける音になってきました。その後ミッシェル的な音のテイストを加味するための音質調整をして、だいぶ苦戦はしましたがかなりカッコイイミックスに仕上がりました。ミックス後は更にミッシェルの音を超えるべくマスタリング。ミッシェルにも負けないようなサウンドが完成~!!

写真はBass.の柳沢氏とお友達のマッツン。マッツンもシブヤネの元同僚です。作業終了後には3人でバンドシーンを盛り上げてくにはどうしたらいいか?なんて話し合いをしてみたり。音楽に熱い奴らと話してるのは楽しいですね。ちょっとした同窓会気分になれた楽しい1日でした♪

 

今回の主な録音機器

R-verb GateRev/PlateRev/SpringRev(plugin)

FairChild 660 comp(plugin)

BombFactory76(plugin)

V-comp(plugin)

Impact(plugin)

C1(plugin)  

ff d3(plugin)

L1(plugin)

mogami 2534 with NEUTRIK NC3 miccable
mogami 2549 with NEUTRIC NC3 miccable

PreMasterCD
AVALON vt747 

2011.11.19(sat) FURAGO Vo録り・ミックス・マスタリング @浅草橋ツバメスタジオ

FURAGOのミックスです。・・・の予定でしたが、ちょっとだけ歌の録り直しをしました。そしていよいよミックスです。FURAGO史上最大トラック数の超大作の曲からミックスしました。ゲストコーラスにも参加して貰ったたくさんのコーラストラックをQueenさながらの壮大な合唱に仕上げました。いつものFURAGOらしいディスコテイストな部分と突如現れるQueenさながらのロックオペラな部分とが曲の構成の中でなんとも面白いコントラストになっています。さすがにトラック数が多い曲はミックスにも時間がかかりますね~。でも時間かけた甲斐あってものすごく面白いミックスが出来ました。さて続いて2曲目。コチラは電子楽器のトラック数や効果音がたくさんある曲です。デジロックなテイストとアンビエントな構成のコントラストがこれまたとても面白い。曲の中でめまぐるしく入れ替わる電子音達も曲にメリハリを利かせていてとても面白いです。僕が生演奏したKaossPadのエフェクト音も炸裂してます(笑)そんなこんなで今回の2曲、今年の夏に出したばかりの音源を更に越える面白いミックスが出来ました!ミックス後は更に音に磨きをかけるべくマスタリング。前作がかなりド迫力な音源だったので、それと並べて聞いても遜色ないようド迫力さにも磨きをかけて・・・FURAGO今年2発目の新作!ついに完成です!!!!!今回ミックスに夢中になりすぎて部屋が寒いことにも気づかずミックス中に風邪をひくというアクシデントもありましたがとても楽しい日でした。まだどんな形で新作が発表されるのかは決まっていないようですが、早くみんなに聞かせたい作品です♪

 

今回の主な録音機器

R-verb ReverseRev/GateRev/PlateRev/InDoorPoolRev(plugin)

TL Auto Pan

Renaissance Axx(plugin)

FairChild 660 comp(plugin)

BombFactory76(plugin) 

V-comp(plugin)

Impact(plugin)

C1(plugin)  

ff d3(plugin)

L1(plugin)

KAOSS PAD Quad

T.C HELOCON

mogami 2534 with NEUTRIK NC3 miccable
mogami 2549 with NEUTRIC NC3 miccable

PreMasterCD
AVALON vt747 

2011.11.17(thu) sisi Basic録り・Vo・Cho録り @代々木MALDIC STUDIO Fst/Ast

caroline rocksのギタリスト砂川氏が率いるsisiのレコーディングを行いました。sisiでは砂川氏が歌います。今回の録音場所はsisiが普段リハーサルを行っている代々木のマルディックスタジオFスタジオ。普通のリハーサルスタジオにレコーディング機材を一式持ち込んでのレコーディングです。ドラムセットとギターアンプをそれぞれ部屋の隅に設置し、ギターアンプの音が極力ドラムにかぶらないようについたてをして遮音します。今回ついたてに使ったのはベースアンプと持ち込んだカーペット。かなり効果的にかぶりが減らすことが出来ました。マルディックスタジオにはレコーディングスタジオも併設されているのですが、この日レコーディングは入ってなかったようで、レコーディング用のマイクも店長さんのご厚意で貸して貰えることに♪U87とc414とc451を使わせて貰っちゃいました!ありがとうございます!!今回ベースとシンセはライン録りで演奏は4人同時の1発録りです。ドラムの音には曲ごとにミュートを上手いこと使い分けて、曲ごとに色んな音を出していました。録る側はそれを余すことなく録るためにオンマイクとオフマイクを絶妙な位置に配置していきます。さていよいよ録りです。録りはほとんど2・3テイク演奏してメンバー全員納得のテイクが録れサクサクと進んでいきました。パンチインもシンセ以外は無し。ほぼ完全な1発録りです。ベーシックテイクが1曲録れるごとにギターの重ねやシンセの重ねも済ませて、途中食事休憩も入れつつ11時頃から17時までの6時間ほどで全5曲!楽器は全て録り終える事が出来ました。音も演奏もものすごくイイ物が録れてます!!この日はFスタジオが18時までしか予約出来なかったため、18時からはAスタジオこれもまた普通のリハスタですが空いていたそちらに移動して4時間ほど歌とコーラス録りをしました。さすがに朝9時からスタジオ入りしてほぼぶっ通しで演奏してきたので、歌録りの後半ではちょっと疲れも見えてきましたが、歌録りも3曲終了!残り2曲のボーカルを残すのみで本日のレコーディングは終了です。かなり面白くてカッコイイ音源が録れてます。sisi史上最高傑作になること必至ではないでしょうか。sisiファンの方もまだsisiを知らない方もお楽しみに♪

 

今回の主な録音機器

oram octasonic Micpre

Digimax FS Micpre 

mogami 2534 with NEUTRIK NC3 miccable
mogami 2549 with NEUTRIC NC3 miccable

Top c414×2

Floor&Tom ND468×2 

Hat c451

Sn Top Bata87

Sn Bott sm57

Kick on MD421

Kick off & Drum Ambience U87ai

Drum Ambience sm58×2

Bass line BSS AR116 

Synth シブヤネシールド  

GtrAmp mic MD441

Gtr offmic AT4040

Room Ambience sm57

Vocal・Cho AT4040&MD441

2011.11.13(sun) FURAGO Vo・Cho・Synth・Sampler 録り @浅草橋ツバメスタジオ

先日深夜にベーシック録りをしたFURAGOの重ね録りの日です。まずはボーカル録り。そしてシンセ録り。歌録りもシンセ録りもさすがにFURAGOもレコーディング3回目ともなれば手慣れたものです。あらかじめトラック分けなども考えてきてくれているので、段取り良くサクサクと録りあげて行きました。そうこうしてるうちに今回の録音の山場!コーラス部隊の到着です。今回ゲストコーラスで参加してくれたのはWEARERと言うバンドのお二人!素敵な熱唱ぶりを見せてくれました。コーラス部隊が入る曲は今回、クイーンさながらのゴージャスな合唱にするべく、メンバーもゲストもたくさんのコーラスパートを録っていきました。

シンセやサンプラー、効果音などもふんだんに取り入れFURAGO史上最大トラック数の超大作が出来上がりました!!

残すはミックスとマスタリングです。今年の夏に発表したばかりの前作とはまた違った世界観で楽しませてくれました。完成がものすごく楽しみです!!!!

 

今回の主な録音機器

oram octasonic Micpre

Synth&sampler Digimax FS Micpre

Vo・Cho AT4040&MD441

こだわりのシブヤネシールド 

mogami 2534 with NEUTRIK NC3 miccable
mogami 2549 with NEUTRIC NC3 miccable

2011.11.6(sun) 六畳人間 PA @ 東高円寺UFOクラブ 

・タイトル:六畳人間presents 『if 6 was 9 vol.8』

・出演:六畳人間/割礼 ~2man live~

今日は朝から上野の野外音楽堂にて行われた元祖ロックフェスに機材のレンタルと弟子のPA寺田のスピーカーチューニングのお手伝いに行きました。

 

夕方には東高円寺UFOクラブに向かい六畳人間のPAです。今日は大好きな割礼との2マンライブ!!新メンバーになってからの六畳では初の割礼との対バンです。まずは割礼が1番目の出演です。瞬殺されました!!割礼にどこまで六畳が太刀打ち出来るかな~なんて淡い期待も持っていましたが、割礼 圧巻でした。。。去年も2マンでご一緒して頂き、2度対バンしたのですが、その時より更に割礼は凄かったです!!まだ伸びるなんて信じられないのですが、未だに割礼は見る度に更なる底の深さを感じさせてくれます。太刀打ちしようなんて甘かったですね。食い入るように夢中で見入ってしまいました。やっぱり割礼は最高です!!

さていよいよ六畳人間。割礼に太刀打ちするまでは至らぬも、六畳もとてもイイライブでした!!新ドラムのタバタ君が加入してから初の30分以上のライブ。昔の曲を全く違うアレンジで披露したり。最近やっている曲もメンバーの息がとてもあってきて、ここ最近の六畳のライブのベストを尽くせた気がします。見に来てくれた方々もスゴイ音良かった~って言ってくれたり、新ドラムいいね~って言ってくれたり。そしてそして!割礼の宍戸さんが、すごくイイバンドになってきたね~って言ってくれたり♪割礼の皆さんにも楽しんで頂けたようで嬉しかったです。

 

ライブ後は今日は六畳の杉原君と高円寺でお店をやってるゴンちゃんのお店に飲みに行く約束をしていたので、高円寺に移動して杉原くんとそのお友達と3人で呑み。ゴンちゃんの料理が絶品すぎて!!!!!ついつい色々食べてしまいました。写真はそこで食べたカマス焼き。高円寺付近に行ったときにはまた絶対行こうとココロに誓うほど、僕が知ってる美味しいお店の中でも3本の指に入るほどの嬉しいご馳走でした~。

 

朝早くから翌朝までの長い1日でしたが、とても嬉しい1日でした。

2011.11.4(fri) FURAGO ベーシックレコーディング @ 下北沢スタジオ屋根裏

夏に新作をレコーディングをしたばかりのFURAGOですが、新音源が大好評につき更なる新作をレコーディングすることになりました♪ 今日は新作2曲のドラム、ベース、ギターとベーシックのレコーディングです。前回の作品ではドラムセットはカノウプスでノーミュートで録ってみたのですが、今回はYAMAHA maplecustomで同じくノーミュートで録ってみます。ベースは前回同様BSSのDIでラインのみ、ギターは今回はFender TwinReverbを使っていました。

わずか1シーズン明けてのレコーディングでしたが、今回!メンバーのレベルアップぶりにビックリ!!前回も新メンバーになってだいぶ良くなったな~とは思っていたのですが、この数ヶ月の間にメンバーに一体何があったのか!驚くほどの意識レベルのアップとプレイのレベルアップぶり!アレンジなどもかなりしっかり考えるようになっていて、ものすごい成長を感じられました!!まだベーシックのみしか録り終わってませんが、上物もどんなアレンジで楽しませてくれるのか、とても楽しみです♪前回のレコーディングで学んだことが生きてきたのでしょうか?しばらくFURAGOのライブは見れてないのですが、この様子ならきっと最近のライブもイイライブをしてるんじゃないかな~と思います!!とにもかくにも今回のFURAGOの更なる新作!かなりすごい作品が出来そうな予感がプンプンしてますよ~!!!ちなみにFURAGOの前作は1曲トップページListenのコーナーでも試聴できますので、FURAGOをまだ聞いたことないひとはまずは前作を是非聞いてみてくださいね。

 

今回の主な録音機器

control24 Headamp(ff)

Top c414×2

Floor&Tom MD421×2

Hat C451

SnTop BayerM88

Sn Bott sm57

Kick ATM25

Drum off  U-87i   

Drum Ambience SM57×2

Dr Room Ambience SM58

Bass Line BSS AR133  

Gtr MD441 

Gt Room Ambience SM58

SPD BSS AR133

2011.10.29(sat) イベントPA @ 立川BABEL

無限マイナス濱本くんの代打で、立川バベルにPAに行ってきました。バベルは今日で3回目。いままで行った日は7~8バンド出るようなイベントで時間がカツカツな感じだったのですが、今日は5バンド。普通にリハや本番がやれる感じで、やっとじっくり音が作ることが出来ました。本当はもう少し低音が出したいんだけどな~と思いつつもこれ以上出したらスピーカー大丈夫かな?と心配しながらのPAでした。また今度行く機会があったら更に攻略してみようと思います。今回も知らないバンドばかりかな?と思っていたら渋谷屋根裏につい最近出たバンドがでていたりで、なんだかんだバベルは毎回どアウェェイにはならないのが不思議です。今回出てたバンドもみんな元気なイイバンドばかりで楽しかったです♪

2011.10.23(sun) 六畳人間 PA @ 長野県松本ALECX 

・出演:六畳人間/ソコラノグループ/slum/ベアーズマーキン/お前の先祖/同時多発ネコ

今年2度目、4月以来の松本アレックスに六畳人間のPAに行ってきました。前回に引き続きソコラノグループとのカップリングツアーです。今回は前回にも増して盛り上がりました♪前回松本は初めてだったソコラノグループも松本のオルタナキッズ達にすっかり気に入って貰えたようで、2バンドでの相乗効果が感じられる日でした。

ただ今日は事件が!!前回とドラマーも代わって前回より小さい音でPAしていたにもかかわらず何故か表のスピーカーユニットが片側のミドルだけ飛んでしまいました・・・。六畳人間はモノラルでPAミックスしているのでスピーカーの許容入力を越えてしまったのであれば両方のスピーカーが飛ぶはずなのですが・・・片側だけ・・・。まぁ個体差もあるでしょうし、片方老朽化していたのかもしれませんが、何はともあれスピーカーは飛んでしまったようなので、アレックスさんご迷惑おかけして本当にスイマセン・・・m(_ _)m 弁償とか無しで許して頂けて本当に感謝です!また松本のオルタナシーンを盛り上げられるようメンバー共々頑張ります。

 

写真1・写真2 前回行ったときと松本の街が変貌を遂げていたのはこの謎の巨大オブジェ。ステンレス製の虫たちが街中至る所に出現していました。

 

写真3 秋の松本城。風も涼しくて気持ちよく、とてもおおらかな気分になれました。

 

写真4 ご飯を食べようと歩いていたら偶然発見した、お肉屋さん直営のカツ丼やカツカレーが気になるお店。

お店の名前は忘れてしまいましたが、駅からキレイな商店街に入って割とすぐの所にある古くからある食堂のようなお店です。巨大カツカレーが1200円だったり、ラーメンどんぶりで出てくる巨大カツ丼も1200円、とかなりお得な価格!ラーメン類や中華丼などもあります。その中でも今回気になったのは、ソースカツ丼なのに卵でとじてある「卵とじソースカツ丼」です!!今回は大盛りはあきらめ中サイズを注文。普通のどんぶりにボリュームたっぷりに盛られたカツ丼・お味噌汁・付け合わせ2品・デザートのリンゴまで付いてたったの900円!お得感たっぷりです♪しかもカツ丼を食べてみてビックリ!!!!!これはっ!カツ丼の革命ですっ!ソースカツ丼とカツ丼のおいしさを更にひきたて合うような革命的な美味しいカツ丼でした!!これは松本を代表するB級グルメとしてB級グルメグランプリに出たら確実に優勝狙えるんじゃないかって思えるほど美味しかったです!巨大カツカレーも気になるし、また絶対行きたいです!

2011.10.22(sat) Rainey & the Bluez ミックス&マスタリング @ツバメスタジオ

Rainey & the Bluezのミックス最終日です。今日は6曲ミックスとマスタリング、果たして8時間の時間内に終わるのか?!?!まぁ案じててもしょうがないのでやれる限りの早さで頑張ってみます!今日やる曲は、前回よりちょっと低音を出し気味にする曲もあるので、まずは前回のミックスをベースに低音楽器を少し出し気味にして全てのミックスバランスを構築し直して行きます。やってみた結果、なにげにこのバンドには前回目指したTheBirthdayのバランスより今日のバランスのほうが生きる気がしました。なので今日のミックスは全てその方向性で進めてみます。各曲、音を作る時間が30分、演奏の直しやノイズ消し等の編集作業で1時間、そんな感じのペースでミックスは進んで行きました。6曲全てミックスが終わった頃には既に8時間弱経過。曲数の割にはかなり早いペースで出来ました。短時間でかなりカッコイイ音に出来て良かったです。さて今日は時間延長で休む間もなくそのままマスタリングに取りかかります。マスタリングではさらにTheBirthedayを越えるべく音に更なる色づけとして彼らの楽曲の雰囲気をさらに生かしそうな刹那感のある音の質感を真空管をスルーで通すのとアナログEQで演出し、9曲通して聞きやすくするためのレベル調整、アルバムとしての統一感を出すために曲ごとに若干の音質変更を施しました。音は完全にBirthdayを越えるかっこよさになったかと思います。初めてのレコーディング作品としてはかなり良すぎるくらいの作品が出来上がりました。勢いや音の強弱のみで乏しい表現をする若いバンドが多い昨今、最近のバンドとしては珍しい勢いだけでは済まさない楽曲アレンジやサウンドでじっくり聞かせてくるR&Rバンドです。今回のレコーディングを経てまだまだ成長しそうな感じです。是非彼らの初作品!聞いてみてください♪

 

今回の主な録音機器

R-verb LargeHallRev/GateRev/GtrPlateRev/MidiumHallRev(plugin)

Tel-Ray Variable Delay(plugin)

Delay(plugin)

FairChild 660 comp(plugin)

BombFactory76(plugin) 

V-comp(plugin)

Impact(plugin)

C1(plugin)  

ff d3(plugin)

TL in Tune(plugin)

L1(plugin)

2011.10.17(mon) Rainey & the Bluez Mix @ツバメスタジオ

Rainey & the Bluezのミックス1日目です。 今回メンバーが選んだ参考音源はThe Birthday。まずはざっとBirthdayの音源を分析してみます。思いっきりギターがPANふりしてあって、歌とギターが思い切り全面に出た感じでベースとドラムは後ろに居る感じの特徴的なバランスのミックスの音源でした。メンバーと相談の結果Birthdayそのまんまな感じのバランスで作って欲しいと話がまとまったので、早速その感じにミックスを作っていきました。Birthdayそっくりに出来上がったミックスをメンバーに聞いて貰った所、アレンジもだいぶ違うのでギターは中央によせて再ミックス。アレンジの雰囲気が違うと同じような音が出てても聞こえ方の一体感が全然違うので、Rainey & the Bluezのアレンジに合ったバランスに変更していきました。そんなこんなでこの日は3曲のミックスが完成。演奏の修正をする編集作業なども時間がかかり、予定より1曲終わらないまま終了時刻を迎えることとなりました。次回のミックスが6曲になるので次回はだいぶ時間がカツカツになりそうです。

 

今回の主な録音機器

R-verb LargeHallRev/GtrPlateRev/MidiumHallRev(plugin)

Tel-Ray Variable Delay(plugin)

FairChild 660 comp(plugin)

BombFactory76(plugin) 

V-comp(plugin)

Impact(plugin)

C1(plugin)  

ff d3(plugin)

L1(plugin)

2011.10.8(sat) Yel Lobe ミックス・マスタリング @ ツバメスタジオ

Yel Lobeのミックス2日目です!今日は残りの5曲とシングルで出した作品のリミックス2曲、そして全12曲のマスタリングです。わずか10トラックほどのセルフレコーディングされた音源はみるみる姿を変え、音はNIRVANAのブリーチと遜色ないサウンドに仕上がって行きました!!ドラムの音作りが録り音とギャップがありすぎてかなりのミックス技術を必要としましたが、メンバー本人たっての希望で徹底的にブリーチサウンドにこだわってみたので、NIRVANAも顔負けのサウンドに仕上がってます!マスタリングでも更にブリーチのリマスタリング音源を参考にし、ミックスは発売当時のブリーチ、マスタリング後は再発されたリマスタリングバージョンのブリーチ。と2度楽しめるような音源になりました。皆さんの耳に届くのは恐らくマスタリングバージョンだけですけどね(笑)もし両方聞ける機会があったらそんな楽しみ方も出来るかと思います(^_^;) Yel Lobeまだまだ無名の若手なのでこの音源を引っさげて色々頑張っていくと思いますので、見かけたら是非応援してあげて下さい。彼らの渾身の初アルバム是非聞いてみてくださいね~♪

 

今回の主な録音機器

R-verb GateRev/GtrPlateRev/SpringRev(plugin)

Tel-Ray Variable Delay(plugin)

Renaissance Axx(plugin)

FairChild 660 comp(plugin)

BombFactory76(plugin) 

V-comp(plugin)

Impact(plugin)

C1(plugin)  

ff d3(plugin)

L1(plugin)

mogami 2534 with NEUTRIK NC3 miccable
mogami 2549 with NEUTRIC NC3 miccable
AVALON vt747 

2011.10.6(thu) HKB48(中村うさぎ&美保純)Produced byテクマ!Rec&Mix&マスタリング @ツバメスタジオ

 共にNYツアーにも行ったことがある友人の「テクマ!」から面白いお仕事が入ってきました。

MXテレビ「5時に夢中」水曜日17時~ の番組内で結成されたアイドルユニット!HKB48(閉経B 48)のレコーディングです。中村うさぎさんが「48才で閉経してしまった」と言う話題が事の発端になってメンバー募集をしたところ同じ番組のコメンテーターの美保純さん(閉経してない)も参加!アイドルPVを録ろう!と言うことで、楽曲提供&プロデューサーにはなんと!テクマ!が抜擢!楽曲も完成していよいよ歌録りと生楽器のSaxをスタジオで録らなくては・・・と言うことで、録りとミックスとマスタリングを担当させて貰うことになりました!レコーディングの模様はMXテレビ「5時に夢中」毎週水曜日17時~18時の番組内で毎週少しずつ公開されて行くようですので、ここでは多くは語れません。是非番組を見てHKB48の応援よろしくお願いします♪

写真は完成したマスターディスクを手にするテクマ!P。

 

HKB48応援サイト もあるようなので是非ご覧になってみて下さい♪

 

今回の主な録音機器

oram octasonic Micpre

Sax onmic MD441

Sax offmic AT4040

Vo AT4040&MD441

R-verb GateRev/PlateRev(plugin)

TL AutoTune 

FairChild 660 comp(plugin)  

V-comp(plugin)

Impact(plugin)

C1(plugin)

BombFactory76(plugin)  

ff d4(plugin)

L1(plugin)  

mogami 2534 with NEUTRIK NC3 miccable
mogami 2549 with NEUTRIC NC3 miccable
AVALON vt747 

2011.10.5(wed) 六畳人間 PA @ 西川口LIVEHOUSE Hearts 

・タイトル:『サイキックTV』

・出演:六畳人間/mothercoat / 戰車倶楽部 / 優しくして♪ / JauntyMelody

六畳人間のPAで西川口Heartsに行ってきました。前日までの秋晴れが嘘のように大雨。さすが六畳人間!降水確率高いです。六畳人間は先月脱退したドラムよっちゃんに代わって、今日から新ドラマータバタ君(fromふつうのしあわせ)が加入しての新体制!僕も初めて見るのでどんな感じになるのかドキドキです。

リハーサルではあまり時間が無くいまいちどんな感じなのかつかめないままでしたが無事リハを終え、みんなでタバタ君の衣装探しに(笑) タカオ君が台湾で買ってきた謎のジャケットに合いそうなインナーを探します。ドンキホーテで謎のTシャツをお買い上げ。良いのかこれで(笑)って感じでしたが、その謎な感じが面白かったのでまぁ良しとしてみんなでつけ麺屋さんへ。久々の大ヒット!Heartsとは駅の反対側の商店街で適当に入ったつけ麺屋!凄く美味いです!!店の名前は忘れちゃいましたが、いわゆるベジポタ系とでも言うのでしょうか、「トマトつけ麺?」なるものを食べてみたら大ヒット!ほかのみんなが頼んだメニューもみんな美味しかったです!!西川口に行ったらまた行きます!!

そんなこんなでいよいよドキドキの本番スタート!・・・思ったよりイイ感じでまとまって聞こえます。さすがずっと六畳を見に来てくれたりしてただけあって、全然違和感がないです。リズム感が凄くイイです。プレイも安定してます。しいていえばもっと逝って欲しい所で逝ってくれたらな~ってのがちょっと物足りないくらいで全体的にはイイ感じな気がしました。今後もっとぶっ飛んだりもできたら楽しそうです。デビュー戦としてはなかなかの出来だったと思います。

次回は松本遠征と割礼との2マンも決まっています!頑張れ~タバタ君!!皆様、新体制の六畳人間もよろしくお願い致しますm(_ _)m

2011.10.3(mon) Rainey & the Bluez Guitar・Vocal録り @ studio屋根裏

先月ベーシック録りを9曲したRainey&theBluezのリードギターと歌録りを行いました。部屋を2つ使って、同時に録音していく感じで6時間で全9曲、9曲も歌って声は大丈夫なのか?!時間は足りるのか!?などなど心配はありましたが、メンバーがちゃんとタイムテーブルも考えてきてくれたので、問題なく全9曲無事録り挙げました~♪次回はいよいよミックスです。

 

写真はパンチインにとまどいながらのアシスタント修行2回目の柴田君。緊張の面持ちが伝わります(笑)

 

今回の主な録音機器

control24 Headamp(ff)

Gtr MD441 

Gt Room Ambience SM58

Vocal U87i 

2011.10.2(sun) Yel Lobe Album Mix @ツバメスタジオ

7月にも3曲入りシングルのミックスをさせてもらったYel Lobeのアルバムミックスをしました。今回も録りはメンバーが自分たちでセルフレコーディングしてきた音源のミックスとマスタリングを担当させて貰います。メンバーは8月からセルフレコーディングを開始したようなのですが、レコーディング期間中にメンバーの脱退などもあり一時はどうなるかと思いましたが、別のメンバーがドラムを叩いたりして12曲入りのフルアルバムの音源を録りあげてきてくれました。今回ミックスで参考にする音源はNIRVANAのブリーチです。セルフレコーディングしてきた10トラックほどの音源を元にブリーチにどこまで近づけられるのか!!挑戦です。

今回の主な録音機器

R-verb GateRev/GtrPlateRev/SpringRev(plugin)

Tel-Ray Variable Delay(plugin)

Renaissance Axx(plugin)

FairChild 660 comp(plugin)

BombFactory76(plugin) 

V-comp(plugin)

Impact(plugin)

C1(plugin)  

ff d3(plugin)

L1(plugin)  

スタジオレコーディング・ミックス・マスタリング・ライブレコーディング・出張レコーディング・各種音源制作・ライブPA・コンサートPA・ツアーPA・イベントPA・イベント音響・仮設PA・・・ などなど  各種録音・各種PA音響 等 音に関わることサポート致します。 まずは気軽に何でもご相談下さい。 Contact

オリジナル楽器用シールド

好評発売中!

渋谷屋根裏で大人気だった

伊藤が開発したシブヤネシールドを

利用者の熱い要望により引き続き

制作販売しております。

 

詳しくはGoodsのコーナー

でcheck!!

Twitter

SAKURASOUNDS

-サクラサウンド-

New Release

yachiko

1st album  “pellet”
SKRS-258

2013.11.15 Release

ライブ会場・サクラサウンド通販

にて発売中

2014.1.22 全国発売

ヴィレッジヴァンガード

new style

TOWERRECORDS

他、全国のCD SHOP

Amazon等で全国発売。

価格:¥1,714(本体)+税

Label PAGEをcheck!

Bell Boy

2nd mini album

 『Bell Boy』

SKRS-003 2013.7.5. Release

Bell Boy解散ワンマンライブ会場にて100枚限定発売  

THANK YOU SOLDOUT!!

Label PAGEをcheck!

Bell Boy Live DVD

「やってるBOY」

SKRS-002 2012.9.1.Release

税込価格1000円

ライブ会場・サクラサウンド通販にて発売

オリジナルメンバー4人での集大成とも言える超大作Live DVDが発売決定!

しかも全10曲入り¥1000と言う破格の大サービス!

♪相互リンク歓迎♪

相互リンク希望はcontactより。

※リンク用バナーです。ご自由に

 お使い下さい。↓↓↓

SoundEngineer_itooo

twitter

mixi

facebook

myspace

フォロー・フレンドなどなど大歓迎です♪

このサイトを紹介する?

Menu